姉活体験談

ラブサーチで結婚願望が強い系男子に姉活してきた話

お久しぶり!姉活(ママ活)女子のMISAだよ( `ー´)ノ

ブログ更新を一ヶ月サボっていたら、またブログが表示されなくなっている事を友人に教えてもらって、

「もうこれで何回目だ!( `ー´)ノ」(もはや私のサイトはだいぶランク外になってしまっているが笑)

って言う復旧作業を終えたので、久しぶりにブログを更新しようかと思います。

結婚願望が強い人に姉活してきた話

そもそも結婚願望って・・・
もうあと何年かで、三十路に差し掛かる恐怖と闘う私ミサは、今の所「結婚願望」と言うやつを考えたこともない!

確かに周りの友人はどんどん結婚していき、「結婚式」と言う超絶に迷惑なイベントにも何回か出席した。

女の子らしからぬあまり楽しくないのだ。憧れすら抱いたのも数度あるかないか。(もしかしたらないかもw)

別に結婚をしたいとは思わないが、先の事を考えるとそろそろ結婚とやらを考えなくてはいけない年齢である事には違いない私だが、彼氏がいるわけではないので考えようもない。

Twitterのプロフィールには書いたが今年の戌年は「彼氏を作る」を目標に生きてみようと思う。

無駄に年齢を重ねたせいか・・・

彼氏にするなら。

理想が昔より高くなっている。

しかし普通に「アオハル」な出会いができる年齢はとうに過ぎた。

理想の出会い、理想の男性、理想の結婚生活・・・

とてもじゃないが全部クリアーする自信がない(=゚ω゚)ノ

という事で、今回は結婚願望が強い!人を探し姉活をしてきました(´▽`*)

今回利用したアプリ「ラブサーチ」の詳細はこちら!

 

相手には事前に「結婚願望が無い事」「姉活と言うものの存在」を理解してもらい、「結婚をする」方法と「気持ち」を勉強するために姉活をしてきましたよ♪

今回会ってくれたのは都内~関東近郊に洗剤を運ぶ仕事、トラック運転手をしているBくん、年齢は25歳。

トラック業界は今人手不足で中々休みがとれないと言う中、私の姉活に付き合ってもらいました。

Bくんとはラブサーチと言うマッチングサイトで知り合ったんだけど、Bくんは本気で婚活をしているようでマッチングサイト、アプリはもちろん、月に何度か開かれる婚活パーティーにも参加しているらしく、まずは結婚を前提としたお付き合いをする相手を必死に探してる!という事。

トラックの運転手には出会いがない!
Bくんは毎日、朝4:30~5:00に起きて職場に向かう。職場と言っても自分のトラックが置いてある車庫ばでバイクで15分くらい。

寒いのに大変ねぇぇぇ( ^^) _旦~~

帰りは早くて19:00、遅い日は0:00を過ぎたり、たまにはトラックの中で寝て次の日を迎える事もしばしばあるという。

仕事はトラックターミナルから倉庫へ運ぶことが多いらしく一般家庭への配達はないんだそう。

大型トラックとか運転できる人って尊敬するわー( ゚Д゚)

でも基本的に仕事は人との関わりが少なめのお仕事だという事は理解できる。

荷物を積んだらセンターまでの配達を一日何回も繰り返していたら、そりゃあ彼女なんて見つかりっこない!

最近では女性ドライバーが増えたじゃない?そういう人とはどうなの?と聞いたところ・・・

99%子持ち!

じゃあ事務所にいる職員さんはどうなの?と聞いてみたら・・・

80%おばはん

そっかぁ・・色々訳アリなのね(*'ω'*)

Bくんの理想は「離婚歴なし」「かわいい人」「素直な人」と割と高い方じゃなくない?

でもまぁ「かわいい人」がBくんを好いてくれるかはわからないか(笑)って話をファミレスで小一時間話していたんだけど、本格的にお腹が空いたという事で「何が食べたい?」って聞いたら某行列のできるラーメン屋!

Bくんの車に乗っていざ出発!

そのラーメン屋さんは普段20人くらいの行列ができていて中々行く機会がないようで今回提案してくれたみたい!

道中「空いてたらいいねー」とか話しながらいざ到着すると・・・・

外まで17~18人の列ができている(; ・`д・´)

いやぁ!ここ並ぶの!何分並ぶの!寒い!寒い!(;´Д`)

並ぶこと30~40分くらいで店内に入れたけど、姉活当日は寒波が凄くて、外で並んでいる最中は

「ガタガタ”プルプル”」

そして注文したラーメンを食べようとすると、外で並んでいるお客さんのプレッシャーが凄くて必死に食べたわよ(笑)

こんな感じのラーメンだったけど急いで食べすぎたせいか「あれだけ並んでこんなもんかぁ」と言う印象(;´Д`)

お店を出て再びファミレスに戻り「婚活」について質問責めをしました(´▽`*)

婚活をする方法は

だいたい婚活って活動自体の概念がない私はまず婚活ってどうやってするの?って話なんだけど、要は結婚を前提としたお付き合いをしたい人たちが集まる場所で自分をうまくアピールしてマッチングをするって言う割と普通な活動なんだね(*'ω'*)

今回、私と知り合った「ラブサーチ」でも何人かと会ってるらしく、とにかく「数を撃つ」ために一通りのマッチングサイト、アプリに登録していて、さらに婚活パーティ(さまざまな形があるらしい)に出席。

こんなイメージよね♪

話を聞いているうちに思ったよ!

婚活パーティって敷居が高いーーーー!(;´Д`)

お金も高いーーーーー!(; ・`д・´)

ねるとん?みたいね( ゚Д゚)

早々に私には合わないわーーーと思い会話終了!

だってパーティーなんて周りにバレる可能性もあるじゃない!

バレたらさすがに恥ずかしい(笑)

やっぱりそう言った活動(姉活を含む)はマッチングサイトやアプリで細々とやっていきたい!

急がなくても活動を続けていればいつかは運命の人が現れるでしょうよ( ゚Д゚)ってのが私の答え!

Bくんには「焦りが表に出たら女性は警戒するから余裕をもって」とナイスなアドバイス(笑)

そうやって少しお姉さんぶってか~ら~の~

「何か今欲しいものあったりする?」

するとBくんは「彼女が欲しいです」

それはこれからも頑張って作りなさい(*'ω'*)

と、いう事で諭吉を3枚、付き合ってもらったお礼に渡して今回の姉活終了!

もともとBくんは姉活希望な訳じゃないから諭吉を出した時躊躇はしてたけど、このブログを読ませて理解。

Bくんは姉活ではなく婚活が希望なわけだから、もう会う事はないだろうけど中々楽しい一日でしたよ♪

今回姉活をするために使ったのはラブサーチ
ラブサーチは安心の老舗出会い系サイトで過去に行政からの摘発などをうけていない優良サイトです。

サクラやキャッシュバッカーのいないサイトとしても有名です。

その理由は月の定額制。

ポイントなどが存在せず、ポイントを集めて現金に交換するのが目的のキャッシュバッカーが存在しません。

会員登録はもちろん無料!

やってみて自分に合いそうなら定額の男性は2880円(女性は無料)を課金すればいいのです。

ラブサーチは悪徳出会い系サイト撲滅をうたってのポイント制ではなく月額定額制です。

まずは登録してみて様子が見れるのもラブサーチが人気がある秘訣でしょうね!

 

 

他の私も姉活に使っている安心アプリはここからね↓

ミサの使っているアプリ

 

 

-姉活体験談

© 2020 姉活ナビ Powered by AFFINGER5