姉活

【2019年版】なぜ僕に姉活をしてくれないのか?

なぜ僕には姉活をしてくれないのか?

 

 

ある男性が呟いた。

 

姉活、ママ活をしたいのに何故、僕はダメなのか?

 

答えは簡単です。

結論から言えば、それはあなたが自分勝手な募集をしているからです。

この記事では姉活どころか普通の出会いもない!って言う人のための記事です。

一緒に見ていきましょう(´▽`*)

 

Twitterでは姉活やママ活をしたいと呟いている人、プロフィールにハッシュタグ#付きで「#姉活 #ママ活 #逆サポ 日付、時間、場所の相談や興味がある人DM下さい」などの表現方法を使いアプローチをしている人、中にはハッシュタグ#の使い方を間違えてプロフィールに表記する人までいる始末。

 

ママ活、姉活と検索をしてみると、そう言った呟きをしている方、プロフィールに表記している方がたくさんいます。

 

 

この様にたくさんの男性の呟きが目に入ります。

 

しかし募集をかけている男性の内、ほぼ8割から9割の方は誰からも相手にされず、ただむなしく募集内容を書き込んでいるか、もしくは興味本位でママ活、姉活をしたい!と思い「ママ活募集してます」とだけ呟いているのが現状です。

 

あなたの呟きは姉、ママの活動をする女性に響いていますか?

きっと違うんじゃないんでしょうか?

あなたの書いたそのプロフィールで本当に応募が来ると思いますか?

 

今これを読んでいる姉活、ママ活を募集している方にはせっかくのご縁なので、ぜひ一度自分の呟きやプロフィールを改めなおしてみるきっかけになる記事になればいいなぁ!と思いながらブログを書いています。

[toc]

僕の出会いはどこ行った

 

 

姉活やママ活に応募する人、募集をかける人、ほとんどの方は「現在恋人募集中」かと思います。

きっと恋人さえいればこんな活動などせずにいれた事でしょう。

 

実際、姉活募集をかけると「姉活じゃなくてもデートしてください」「基本、姉活は体の関係は持たないけど、ワンチャンはありますか?」など普通に出会いを求めている男性が多く見受けられます。

 

もちろん姉活もママ活も一種の出会いである事は確かですが、人それぞれルールがあり、それに乗っ取って活動をしています。

ぜひお互いに楽しい活動をしていきましょう♪

メモ

姉活やママ活に普通の恋を求めていないか?

身体目的ではないか?

 

出会うためのコンテンツは揃っている(SNSや出会い系など)

こんなに恋人を作るキッカケとなるコンテンツ(SNSや出会い系など)が豊富な時代に「出会いがない」とよく口にする人のだいたいが単純に「努力不足」が挙げられます。

 

恋人を作るにはそれなりの努力が必要です。

 

外見を磨く!でもいいし、少しだけ思いやりを磨くのでもいい。

 

見た目に清潔感を持たせるために定期的に美容院に行ったり、眉毛を整えたり、歯のクリーニングに行ったり、ちゃんと考えれば面倒くさくて手を抜いている場所が結構あるはずです。

 

思いやりは小さな事でもいいんです。

例え話ですが彼女と一緒に暮らしていたとします。

トイレは彼女と共同です。多くの男性は尿を足すときに便座をあげる事でしょう。

しかしその「便座をあげる」と言う行動は男性だけしかしない行動です。

その場合、女性はトイレに行くたびに便座を下げなければいけません。

ここで少しの思いやり。

男性が尿をたすのに便座を上げたら、最後に下げておいてくれるだけでもいいんです。

そんなちょっとした思いやりで、しなくてもいい喧嘩もせずにいられる場面が増える事でしょう。

 

ほんの小さな思いやりを詰んでいけばいつかあなたの理想とする恋愛ができる事と思います。

 

あなたは自分で自分を磨いていますか?

 

もしかして、もう諦めていませんか?

 

諦めているのに望んでばかりいませんか?

 

もしあなたがそんな小さな思いやりさえ持てない人なのであれば、この先いくら待てども恋人を作るのは難しいでしょう。

万が一、恋人ができたとしても小さな事で喧嘩をしてしまい、小さな事を見逃していたせいで修復ができない状況になるに違いありません。

逆にその小さな努力をできる人には出会いが訪れやすくなります!

その理由は小さな努力が積み重なれば、あなたの心に余裕ができるからです。

メモ

小さな努力がいつかあなた自身を救います。

たった今から何かはじめてみましょう。

僕の呟きはどこに行った?

 

 

姉活やママ活を募集する呟きをよくみかけますが、そのほとんどが今まで成立したことがないと思われる呟きです。

「姉活、ママ活したいです」とだけ書かれたDMが送られてきたり、一方的な募集ツイートが乱発しているのが現状です。

 

目の前にある姉活、ママ活に、ただ自分の思いだけを呟いてもチャンスは逃すばかりです。

何故って、そんな人の呟きには姉活、ママ活をする女性の気持ちが見当たらないから・・・

 

姉活、ママ活をするなら、まず「自分に姉活をしてくれたらこんなメリットがあります!」をアプローチした方が良いと、このブログでも過去数回取り上げていますがまだまだ改善されているのは極わずかで未だに「手を抜いた」「雑な」「失礼な」DMが毎日何通も届きます。

そんな人が「姉活がしたいです!」と呟いたところで一生リプすらもらえない事でしょう。

 

じゃあ僕の呟きはどこに行った?

 

答えは簡単です。

あなたの呟きには相手にどんなメリットがあるのか?を書いていないのでスルー対象にされるのです。

そしてその呟きはすぐに流れてしまい二度と掘り起こされる事はないでしょう。

しかし実際姉活、ママ活を受けている男性は一定数存在します。

 

メモ

僕の呟きを見て!と言う前に一度その呟きを改めてみましょう。

そんな努力すらできない人の呟きに反応する女性はいくら呟けど見つかりません。

姉活やママ活をするための必勝法 ~Twitter編~

 

 

ここまでこの記事をしっかり読んでくれた人にしかわからない事を書いていきます。

 

簡単です♪

 

まずあなたが今プロフィールに姉活、ママ活募集の旨を記述しているとしたら?

 

【姉活、ママ活募集!興味のある人はDMください!デートのお誘いやレンタル彼氏もはじめました】

 

こちらとしては、この↑文章の中のどの辺に興味を持てばいいのでしょうか?

こんな募集はするだけ無駄なので、すぐにやめてください。

 

どうしてもTwitterで探すと言うのであれば止めません。

プロフィールに【学歴】【特技】【姉活をした時の相手のメリット】【興味がある事】を書いておきましょう。

 

プロフィール画像(アイコン)は本人の方がいいですがTwitterでは身バレする可能性があるし、変にカッコつけた自撮りはマイナスになるのでやめておいた方がいいですね(笑)

まぁアイコンは初期アイコンじゃなければ無難に可愛らしい画像を載せておくとかしましょう。

 

背景画像ももちろん変えた方がいいですよ♪色彩的には・・・

人間の色彩感覚は「赤色」は危険と判断するようになっていて「青色」は安全の色と認識するようです。

 

例えれば信号機です。

「赤」は?止まれ

「青」は?進め

と言う色彩心理学と言うものも存在するほど色は重要になってきますね(´▽`*)

 

 

姉活やママ活をするための必勝法 ~アプリ編~

アプリはTwitterと比べて姉活をする側にとって非常に安心感があります。

このブログでも何度か書いた「出会い系規制法」により18歳未満の登録は禁止。

 

 

アプリは相手男性もお金をかけている分Twitterのような「雑さ」「無責任さ」がありません。

まぁ中には「即会い男子」や「ヤリモク男子」もいますがTwitterほどではありません(´▽`*)

 

Twitterでは1日5~10件ほど姉活希望DMが来るのですが、真剣にアプローチをかけてくれる人は全体の3割くらいです。

ほとんどのDMが「姉活してください」と一言だけ送ってきます。

 

アプリは男性のプロフィールもしっかりしている人が多いし、年齢認証もちゃんとできてるし、メッセージも丁寧です。

ですので姉活は正直アプリを利用した方が安心だし正直早いんです(=゚ω゚)ノ

だから私はアプリを使い姉活をしているのです♪

メモ

年齢認証もなく無料で使えるTwitterは姉活には向かない。

姉活はアプリの方が安心で簡単にできる。

なぜ僕に姉活をしてくれないのか? ~まとめ~

ここまでこの記事を読んでくれた方ならわかると思いますが、「一生懸命募集しているのになぜ姉活をしてくれないんだ!」

 

その答えは「自分勝手な要求」しかしていないからです。

 

姉活もママ活も相手がいて始めて成立する活動です(=゚ω゚)ノ

お互いに相手の事を考えた行動が姉活成立の鍵となります♪

 

 

なぜ僕に姉活をしてくれないのか?

 

答えは簡単です♪

 

最後までちゃんと読んでくれた方はもうわかりましたね!

 

後は実行に移すのみです(´▽`*)

 

姉活のみならず、あなたに良い出会いがある事を2018年の始めにお祈りしますよ☆

 

ついに大手出会い系アプリが「姉活サイト」と名乗り宣伝を始めたよ!↓

2018年の大手姉活サイト

 

私も使っている安心アプリはこれだよ↓

ミミも使っているアプリ一覧

 

 

 

-姉活
-, , , ,

© 2020 姉活ナビ Powered by AFFINGER5