姉活体験談

民泊の手伝いついでに新宿で姉活をしてきた話

お久しぶりです!最近副業に奔走している元姉活女子・現民泊女子のミサコです(*‘ω‘ *)笑

現状、はじめたばっかりで赤字垂れ流し中です。。。(もう撤退してしまいました。)

今回は、そんな赤字垂れ流し中の民泊のクロス貼りの手伝いを姉活(もしかしてバイト?笑)として募集したお話です!(^^)!

今回使ったアプリ⇒with

 

民泊とは?

明確な定義はないらしいのですが、個人が自宅の空き部屋や不動産会社が中国観光客等の訪日観光客に向けて貸し出す宿泊施設とか幅広い形態の宿泊サービスを指すと考えられます。

端的に言うとシェアリングエコノミーの推進ですね。(少し違うけど余った資源の有効活用(*´ω`))

 

ミサコが民泊に手を出した理由

端的に言うと、、、儲かると思ったんですw

私の過去のtwitterやブログを読んでいる人ならわかるけどビットコインのような少し変わったもの?ギャンブルチックなもの?が好きなんです('_')

一応私がやってみたいなと思った詳細な理由としては、

①2018年6月からの民泊新法により、ライバルが減ったから

②オリンピックやIRがありまだ日本への観光客は増える傾向にあるのかなと思ったから

③外人ホストと絡むのが面白そうだったたから

④民泊の掲載サイトAirbnb(エアビーアンドビー)の以前からのユーザーであったから

上記の理由で私ははじめようと思ったのですね!③は結局管理会社に任せているから

現状全く絡めてません( ;∀;)

右から登録すると3,500円のクーポンもらえるらしいので良かったら登録してあげてね⇒Airbnb

通常のホテルより安く泊まることができたり、ホテルでは体験できないその国の習慣が見えたり、国によっては城に

泊まれたりするので面白いしおススメ!!

リンクの紹介者は管理運営会社の方で日本人です。ユーザー名アンジェリーナで焦りました笑

恥ずかしくないの?といじったのでもしかするとユーザー名すでに変わっているかもしれませんが、、、

そろそろ本題参ります。

姉活のついでで民泊の手伝いをお願いした話

私の買ったお部屋は立地はいいもののぱっとしないお部屋だったのでリノベーションする必要があったの(-"-)

ただ、わたしそういうの自分でやりたかったりするタイプだから友人の力を借りながらホームセンターに物を買いに行ったり

クロスを張ってたんだけど途中で飽きてきてしまって、、、( ;∀;)

それで気晴らしに新宿に出てお昼ごはん食べに行こうと思ったんだけど、、、

気づいてしまったの昼ご飯をおごるという名目で、、、部屋作り手伝ってもらえたらと、、、笑

それで時々使っているアプリのwithを起動して言い方悪いけど物色してたわけですねガタイのいい系男子を笑

そして見つけました!民泊系女子ミサコ!!笑

写真からみても真っ黒で腕が太い力強そうなガテン系の男の子を、、、

そして私は速攻アプローチしました!

「新宿の付近にいるんだけど良かったらお昼ごはんいかない?おごるよー(*‘ω‘ *)」と

数分後・・・返信きました(*´ω`)

「たまたま駅の近くにいるので新宿駅の南口で待ち合わせしましょ!!」と

こんなにすぐに会えるのも珍しくびっくり!(^^)!これで部屋の内装手伝ってもらえる。。。笑

そんなこんなで新宿駅に到着

相変わらずすごい人多い、、、

東京に長いこと住んでるけどこの人ごみはいまだになれない。。。

そんなこと思っているなか噂の彼参上!

ガテン系男子「ミサさんですか??」

毎回、このシチュエーションドキドキするんだよね(笑)

振り返ったら想像以上に体が大きくて何よりも黒い、、、松崎しげるより、、、いや匹敵するくらい黒い

男の子だった!

その男の子の名前は仮でしげるくんとするね!

しげるくんはすごいたまたまだけど内装系のお仕事と時々とび職のお仕事をしている子で私の目的とする弟としてはすごい最適だったの笑

人的には見た目はすごいやんちゃそうなだけど礼儀正しい感じのいい子でした(#^^#)

そんなしげるくんは実はごはんもう食べてしまっていたらしいんだけど会いたいからと言って来てくれたの。。。かわいいw

それでお昼ごはんを食べながら(付き合ってもらいながら)色んな世間話をして民泊の話をしたの、、、もう腰が痛いとか、、、誰か手伝ってほしいとか、、、難しいとか、、、と愚痴っていたらなんと手伝ってくれるデスと!!

嬉しい、嬉しい、うれしすぎるーーーーーー(*´ω`)

すこしスタバでカフェして私の物件に移動して作業開始!!

色んな人に手伝ってもらってたんだけどやっぱり職人の人は違うね、、、手も早いし、すごいきれいに作業するし、、、

みんな唖然としてた

というか私たち邪魔だった笑

てな感じで夜まで作業してもらって部屋は完成した(#^^#)

部屋の写真貼りたいんだけど場所特定されるの怖いので止めておきます!すごいおしゃれに仕上がって少し自慢したいんだけどね

それでお礼にと思ってごはん一緒に行こうと思ったんだけど疲れていたので断られてしまったのでLINEを交換して今回の姉活のお金(バイト代??)を渡してバイバイした(*´ω`)

まとめ

結局、部屋の内装は自分で作るものではなく業者の方に頼むべき!

新宿やっぱり人が多かった

withは光の速さレベルで出会えた!

でも、バイトみたいに扱っちゃたから嫌われてないかしら??

見てることを願って言っておきます。ごめんなさい( ;∀;)

姉活・ママ活利用者使っているサイト⇒詳細

 

-姉活体験談
-

© 2020 姉活ナビ Powered by AFFINGER5